06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--, --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

帰ったよ。

31, 2007

相変わらず常夏の島と化した我家に帰って来ましたよ。(アチー)
昨日は土用の丑の日。
いい子のみんなはニョロニョロ君食べたかな?
我家は私がうなぎNG、ダンナは接待。
と言うことでにょろにょろ君とのご対面は叶わず。丑の日終~了。

ところで今回の出張で激務に次ぐ激務によりなんと脅威の5kg減量を成し遂げたダンナ。
心身共にすっかり衰弱して帰宅。
悲壮感漂うやつれたその姿には同情はするものの、平社員でありながらお腹の出っ張り具合だけはエラソーな重役クラス(中国のスナックのおねえちゃんにはシャチョーサンと呼ばれてるらしい・・・ってか中国のスナックじゃ日本人は誰も彼もがシャチョーサン)。
『30代半ばでこの腹はあり得ないだろう・・・』
なんてどっからどう見たってメタポリック街道まっしぐら。
健康面から考えても本人にはお気の毒だがこれはこれで良かったような気もする。
(結果オーライ?)

ぞれに引き換えさくらと私。←増量組
一回り小さくなったダンナのいつもにも増して刺すような視線が痛い・・・。
針の筵です・・・。

そんなダンナの視線も全く意に介さず、自宅に戻りすっかりゆるゆる生活を送るさくら嬢。
誰よりも遅く起き、習慣となっていたさくら嬢の唯一の仕事である朝の見送り(ダンナの)も全く悪びれた様子もなく実に堂々とサボっている。
P1120936.jpg


終いには 『なぜ私があんなオヤジの為に早起きしなければいけないのかしら?』
とでも言いたげに、起こした私に怒りの視線を投げつける始末。
P1120946.jpg


通常ならダンナの逆鱗に触れるところだが、最早さくらにかまっている身体的余裕など持合わせていないらしく無言のまま出社。
どっちもどっちだ・・・。
P1120945.jpg


さくらさん、出来る事なら私もあなたになりたいです。
スポンサーサイト
さくら comment (7)

Magnolia

25, 2007

昨日は珍しく午前中から行動を開始する事が出来たのでさくら嬢同伴で軽井沢に行ってきた。
経費節減の為、片道約一時間半の道程を往復下道で(ヒマはたっぷり)。
貧乏って辛いですね・・・(涙
まぁ、ピークの軽井沢を考えたら高速降りてから旧軽に入るまで一時間やそこらかかるのは当たり前。って世界なのでこのくらいはどうって事ない。

着いたはいいが何も考えずに来てしまったので、何をしていいのかどこに行っていいのか、思いつかず途方に暮れる・・・。

ちょうど昼時だったので、取りあえず腹ごなし。
腸詰屋に行きたかったが(燻製大好きですっ)犬は入れないようなのでやむなく諦める。

白糸の滝方面に向かい山を登る登る意味もなく登る。

ぁ、料金所・・・。チッ。ったく金のかかる町だぜ・・・。

次に向かった先は村民食堂
が、レストラン前にあるペット同伴条件の但書なるものが目に留まる。

ナニナニ?犬を椅子の上に上げちゃダメ。フムフム、これはクリア。
基本的に家以外の場所では椅子に上げる事はしない。大勢の人が食事をする場所では特に。
どんなに可愛い愛犬であっても他人様にはタダの毛むくじゃらの小動物以外の何物でもないのだ。

で、氷づいたのが次。

一度でも吠えたら即退場。

一度でもって・・・。 で、即退場って・・・。

いくらなんでもハードルが高過ぎます・・・(涙

連れは チャレンジしようっ! (ゲーム?)と言ってくれたが、いくら親ばかでもそこまであつかましくない・・・。
いつ吠えるとも限らない犬と一緒では時限爆弾を抱えて食事しているようなものである。
万が一、食事が出てきてすぐに ワン なんて言われちゃった日には、さくらに対して恨み辛みの雨あられ、不平不満の応酬になってしまいそうだ・・・。
この日はいつになくしおらしくしていた(カルイザワンヌ気取りか?)ので、少々自信有りだったがこのような空腹時にチャレンジするにはリスクが大き過ぎる・・・。
しかもこの時点で2時近くだ・・・。
長野県民でありながらここまで来て蕎麦なんて食べなくたっていいのだ。(←負け惜しみ?)
市内に帰っても美味しい蕎麦屋はたくさんある。しかも軽井沢より確実に安い。
敵に(だれ?)に背中を見せるとははなはだ不本意ではあるが今回は諦めよう。

で、結局軽井沢ではありがちなテラスの付いた小洒落たカフェに。
犬とカフェへ comment (10)

飯綱町のワイナリー。

22, 2007

P1130265.jpg


先週行こうと思っていたが地震でやむなく断念した飯綱町。
最近では地元ニュースでも取り上げられなくなっていたので買い物がてら出掛けてみた。

ぁら?
いつもの見慣れた風景と全く変わらず・・・。
被害は少ない方が良いに越した事はないが、柏崎と同じ震度だったのにこの差はなに?
家も人も全て平常通りに見える・・・。

画像は飯綱町のワイナリー。
ここ(←実家のある町)よりよっぽど緑がきれいでした。
日常 comment (9)

一夜明け。

17, 2007

P1130172.jpg


先週から実家で暮らしていてるんですが、長野で一番被害が大きかった飯綱町は実家の隣町。
そのせいかココも結構揺れました・・・震度5なんて初めての経験です。
と言っても棚の上の物がボタボタと降ってきたりとかそんな程度。
(が、揺れた直後は家が潰れるかと思った・・・。)
その後もこの辺りでは体に感じる余震はほとんどなく平常通りの生活が送ってます。

ご存知の通り長野は海がないので、小さい頃から海水浴と言えば長野からも近い柏崎やこの近辺の海に行くのが夏休みの慣例となっていました。
幼い頃見慣れた風景とは全く様変わりしてしまった柏崎の街。
被害状況がテレビに映しだされる度、言葉に詰まります・・・。

ご心配して頂いた皆さんありがとうございました。
さくらも私も私も元気に暮らしているのでご安心を。

日常 comment (9)

向日葵

12, 2007

最近何かとホットな中国、熱いぜチャイニーズ
今日はダンボール入りの肉まんですって。ガーン ヒャッ
ある意味ダンナの会社に危険地手当てを請求してもいいんじゃないのぉ絵文字名を入力してください
と密かにと思い始めている今日この頃。
なーんて言いながら賞味期限切れの豆腐を平気でダンナのつまみに差し出す、中国より危険な香りのプンプンする飼い主嫁です、こんばんは。
『頑張るぞっ』と言った舌の根も乾かないうちからすっかりダメっぷりが垣間見えるゆるゆる更新。
忘れないで覗いてくれたみなさんありがとー。

さて、今日はちょいとテンション高めですが。
先週予定外のアクシデントに見舞われ延期になっていたさくら嬢の散髪に日曜日行ってきた。
狙っていたかのように同日ヒートに・・・ぁあ、なんてタイミングなんだろう・・・(涙
が、さくらの放つ犬臭も限界に達していたので強制連行。

家で待つこと3時間。

さくら嬢ご帰還。
まず目に飛び込んできたのはさくら嬢の頭部についた夏の風情たっぷりのひまわりひまわりのリボン。
びっくりするほど似合わないその容姿には吹き出さずにはいられない。
本犬もおそらく『これちょっとチガウ・・・』と思っていたに違いない。
連れて行ったダンナには『丸刈り、リボンなしで』とお願いしろと言ったにも関わらず丸刈りには程遠い仕上がり・・・こんなの毛先カットぢゃん・・・ははは・・・
思わず、年頃のお姉ちゃんかよっ と突っ込みをいれたくなる。

まぁ、いい。せっかくトリマーさんがオメカシしてくれたのだから気を取り直してお披露目しよう。
さくら comment (14)

ごめん・・・の副産物。

05, 2007

今日は先週から予約していたさくらのトリミング日。
が、昨日からどうにも耳が痒いらしい。
さくらの犬臭さよりも耳の方が気になるので美容院の前に病院へ。

あいにく水曜はいつも行っている病院が休診日。
仕方がないので暴れ狂う(←車に乗ると実家に行けると思って大喜び)愛犬を連れ近所の病院へ。

診断は・・・
あぁ、、、やっぱり外耳炎。

今日は耳の中にたっぷり薬を塗ってあるのでトリミングはNG。
途中で美容院に寄り事情を話し別の日に変えてもらった。が、手ぶらで帰るのはせっかく時間を空けてくれたトリマーさんにも外耳炎なんかにしてしまったさくらにも申し訳ない。

と言うことで、ゴムピー購入。

今回、さくらファミリーに加わったのはレモ子さん。
P1130021.jpg

早速与えてみる。

どうかしゃぶっりついたらすっぱい顔してくれますように・・・。
と密かに期待してみたがそこまで洒落の効いた犬ではなかったようだ。

自宅では滅多に見せる事がない笑顔・・・。
P1130127.jpg


ちなみ普段家でのさくらはと言うと・・・

P1130121.jpg
よっぽどウチが退屈らしい・・・。(別の日撮影)


狂喜乱舞でレモ子さんにしゃぶりつき、いつも通りホットカーペット破壊活動に嬉しそうに勤しむ。
病院でのストレスからか今日はいつもに以上に、こっちがドン引きするようなエキサイトっぷり・・・。
部屋の中にキューキューけたたましい音が鳴り響く。

・・・うるせー怒り


おやっ?

どうやらちょっと気を抜いた瞬間にテレビボードの下にレモ子さんが入り込んでしまったようだ。

P1130112.jpg P1130114.jpg
P1130111.jpg P1130116.jpg

結局、他力本願かよ・・・。
ったく、知恵があるのかないのかいま一つ理解に苦しむ。
前がムリとわかった時点で後ろに回るなど一見賢い面も見せるが、床をいくら掘っても穴など決して開きはしない。ってか、そもそも掘れてないし・・・。
無駄な体力を使っている事に一刻も早く気付いてもらいたい・・・。

この後、苦労して取ってあげるが、これで味を占めたのかボードの下に幾度となくレモ子さんを突っ込まれる。わざとだよ・・・おい。ワナワナ。
こんな事ならホットカーペットを壊される方がずっとマシだ・・・絵文字名を入力してください

まぁいい。今日はがまんがまん。さくらをこんな目に合わせた自分への罰だ。


さくら、耳気付いてあげなくてごめんよ、痒かったね・・・。
P1130077.jpg


・・・・・。
さくらがおもちゃ命犬で良かったと心の底から思った。
さくら comment (10)

マルセイユ石けん

03, 2007

P1120410.jpg

何となく、今更?って雰囲気たっぷりですが・・・せっかく作ったし。

型出しが早過ぎうまくカットできず・・・。
あまりにも美しくなかったので、半分くらいは使った事によってどんな事が起ころうとも絶対に訴えてこないような友人に無理矢理配り、残りは頑張って自分で消費してます絵文字名を入力してください

とりあえず使えて良かった・・・高望みは禁物。
手作り石けん comment (4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。